野球肘Q&A

1.症例3

内側側副靱帯断裂(外傷性)

画像右肘の内側側副靭帯MCL(尺側側副靭帯UCL)が、たるんだように描出されている事がご確認出来ますでしょうか。(↓)

軽く外反ストレスをかけても写真(↓左側)のようなインスタビリティ(不安定性)があります。インスタビリティとは、靭帯損傷後に発生する関節の不安定性で、靭帯損傷の程度に比例して拡大します。

写真(↓右側)は、左肘(健側)です。
目安として赤い線を入れてありますが、赤線の角度が左肘と比較すると右肘は角度が強くなっています。

専門整形外科への定期診察と、当院でのリハビリテーションの平行実施となりました。
後日、治癒に至られました。